ファムリンク株式会社は主にスマホリペア事業・インターネット通販事業・海外輸出入卸小売事業・パソコンシステム販売サポート事業・物流関連事業を行う会社です。

新着情報・FAQ

  • HOME »
  • 新着情報・FAQ

新着情報

2018年12月10日 ソーラータイプモバイルバッテリー取扱・販売スタートしました。

2016年11月01日 電子たばこPloomTECH互換バッテリー取扱・販売しました。

2016年04月01日 Nexus、Xperia、GalaxyシリーズのPSE認証済バッテリー発売スタート。

2016年03月01日 Android系バッテリーのPSE認証取得しました。

2015年12月10日 iPhone6S/6SPlus バッテリーのPSE認証取得しました。

2015年12月01日 東京地区パートナー様、第1号店オープンしました。

2015年09月28日 iPhone6S・6SPlusの部品販売開始 しました。

2015年08月10日 iPhone用高品質カラーガラスフィルム取り扱い開始しました。
2015年03月02日 iPhone6・6PlusのバッテリーPSE取得販売開始しました。
2015年02月01日 鹿児島地区パートナー様、第1号店オープンしました。

サポート情報

iPhoneバッテリーの交換について

当初、iPhoneはSoftbankのみが販売していましたが、今ではau、docomoが販売に踏み出したこともあり、iPhoneを愛用端末にしている方も多いのではないでしょうか。
非常に便利なiPhoneですが、バッテリーが切れてしまっては使い物になりません。ここでは、iPhoneバッテリーの交換についてご紹介致します。

バッテリーの寿命はどれぐらいなのか

端末や使い方、設定によっては劣化の速度に差異があると思いますが、購入してから時間が 経ったデバイスはバッテリーの駆動時間が短縮され、頻繁に充電を要することとなります。また、搭載されているバッテリーは充電回数に制限が欠けられてお り、どんなに劣化防止策を講じようとも最終的には交換を余儀なくされます。
一般的な目安として、バッテリーの寿命は1年~2年程といわれております。もちろん、自分の努力次第ではこの期間よりも長持ちさせることは可能でしょう。

保証期間を確認してみる

バッテリーが長持ちしなくなった、と感じる場合は、まずは保証期間を確認してみて下さい。
iPhoneやiPodには、1年間の製品保証が組まれており、この保証内容の一つとして「不具合があるバッテリーの交換」があります。
万が一保証期間が過ぎている場合は、Appleのバッテリー交換サービスを利用することで、新しいバッテリーと交換することができます。
もちろん、これには料金がかかってしまいますので、バッテリー交換サービスを利用する前に、保証期間が過ぎていないか確認するようにしましょう。

バッテリー交換の申し込みについて

バッテリー交換の方法として、iPhone修理専門店での交換、AppleStoreのGeniusでの交換があります。
上記の保証を受けるには、Geniusに持って行けばよいですが、保証期間が切れていると料金がかかってしまうので、場合によってはiPhone修理専門店の方が安く済む可能性があります。いずれにしても、自分が損をしない方を選択するようにして下さい。

当店は鹿児島にて、iPhoneのカスタムパーツや液晶パネルなどのパーツを販売しております。
また、通販のサービスも行っており、全国送料無料にて商品をお届けいたしますので、お気軽にご利用下さい。


iPhoneの電池を長持ちさせる方法

スマートフォンはインターネット、アプリゲーム、写真、動画、ミュージックプレイヤーと一台で楽しめる便利な携帯電話です。
その登場以来、世界中のユーザーの心を掴んで離さない人気のiPhone。
日本では激安プランなどもありますので圧倒的なシェアを誇ります。
iPhoneによって生活が一変したという方も多いのではないでしょうか。スマートフォンは今や現代に必要不可欠なアイテムのひとつです。

使用頻度が高いが故に、バッテリーなどの消耗が早いとお悩みの方も多いのではないでしょうか。
また、こまめに充電はしているものの、それでもすぐに充電を必要としてしまう方は、これから紹介する方法を実践していただきたいです。

ここでは、iPhoneの電池を長持ちさせる方法についてご紹介していきます。お困りの方はぜひご参考下さい。

【ディスプレイの明るさ】

節電の設定として良く知られている方法です。
画面が明るいほど、より電池を消耗します。液晶ディスプレイの明るさを適度に落としましょう。
「明るさの自動調節」をオフにすることでさらにバッテリーの消耗を抑えることができますので、一度お試し下さい。

【GPS機能をオフにする】

位置情報など、GPS機能を使用するアプリは非常に便利ですが、非常に多くの電力を消耗します。
また、位置情報を必要としていない場合でも、常に位置情報の更新をしますので、必要のないときはオフにしましょう。

【プッシュ通知をオフにする】

メールのプッシュ通知をオフにすることでムダな通信をしなくなりますので、消費電力を抑えることができます。
また「データの取得方法」の設定でメールの受信頻度の設定を選ぶことができます。用途に応じて設定すると良いでしょう。

iPhoneの電池を長持ちさせる方法についてのご紹介は以上になります。
バッテリーを長持ちさせたいとお悩みの方は一度お試し下さい。

また、iPhoneを使用する上でさらに困るのが故障です。
水没や破損、液晶のひび割れなど故障には色んなケースがあります。
iPhone修理でお困りの方はいらっしゃいませんか?
是非悩む前に当社にご相談ください。

〒890-0037 鹿児島県鹿児島市広木2丁目18番5号 TEL 099-275-3317

PAGETOP
Copyright © ファムリンク株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.